庄内藩士による開墾地 松ヶ岡 - 蚕業稲荷神社
庄内藩士による開墾地 松ヶ岡の
QRコードはこちら
QR
コード
Welcome   Guest
松ヶ岡の観光案内 ― 松ヶ岡開墾場


蚕業稲荷神社




昭和23年に本陣の山の現在地に遷し蚕業稲荷神社と称して奉祀しています。

昭和6年、東京の旧酒井家藩邸に鎮座と言い伝えられている稲荷様を松ヶ岡開墾場に遷座し松ヶ岡神社と称しました。昭和23年に本陣の山の現在地に遷し蚕業稲荷神社と称して奉祀しています。現在は、毎年5月1日に春祭り、9月上旬に秋祭りを行っています。
秋祭りでは、松ヶ岡の有志によるさまざまな企画が行われています。若い衆の賑やかな神輿担ぎやミニコンサートなど活気ある祭りになっています。
詳しくは、「松ヶ岡の今」の「秋まつり」をご覧ください。


庄内藩士による開墾地 松ヶ岡


松ヶ岡の観光案内 ― 松ヶ岡開墾場


蚕業稲荷神社




昭和23年に本陣の山の現在地に遷し蚕業稲荷神社と称して奉祀しています。

昭和6年、東京の旧酒井家藩邸に鎮座と言い伝えられている稲荷様を松ヶ岡開墾場に遷座し松ヶ岡神社と称しました。昭和23年に本陣の山の現在地に遷し蚕業稲荷神社と称して奉祀しています。現在は、毎年5月1日に春祭り、9月上旬に秋祭りを行っています。
秋祭りでは、松ヶ岡の有志によるさまざまな企画が行われています。若い衆の賑やかな神輿担ぎやミニコンサートなど活気ある祭りになっています。
詳しくは、「松ヶ岡の今」の「秋まつり」をご覧ください。


Copyright(c) 松ヶ岡HP製作委員会.All Rights Reserved.